CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
キタミナミ談議
 
70年代ランタンとナイフでアウトドアへ行こうぜ



本日は堺から来られたお客様が2名いらっしゃいました。

別々にご来店いただいた2名の女性。

全く関係のないこのお二人ですが、聞けば案外ご近所です。

ご来店ありがとうございました。





皆さんご存知のとおり、大阪市とは大和川を隔ててお隣の政令指定都市です。

政令指定都市とは人口50万人以上の大都市らしいですが、なるほど堺は広い!!

ボクも青春時代の思い出がたくさんあるところです。



堺の人は本来、ミナミ・キタで分類するともちろんミナミのひとです。

また、梅田を含む大阪市北部・北摂の方などはキタのひと、と言うことになります。


大阪以外の方もたくさんこのブログをご覧頂いていると思いますが、このように大阪は

キタ派・ミナミ派に分けてよいと思われ、その文化も違います。


ミナミの人は梅田にめったに行かないし、キタの人は難波に買い物に行くことは少ないのです。


堺や泉州の人は『難波高島屋』『心斎橋大丸』こそが百貨店なのだ!!
| アイアン系 | 22:30 | - | - | - | - |
なぜか喫煙思考
 
アイアン系の家具がたくさん



「だから僕、たばこ吸おっかなって思うんです。」


と、おどろきの台詞をおっしゃったお客様が居られました。

彼のコレクターアイテムは『マッチ』です。

いろんなマッチを他人に見せたいのだが、街中でいきなりマッチをすったりすると周りのヒトがびっくりするし、

下手すると行く先々の交番や警察所にお世話になりかねません。

だから、タバコでも吸うと自然体だ、と言う話です。


ほんの20年ぐらい前までは、「マッチ」といえばいろんな場所でいただけたものです。

代表的なのは喫茶店で、行けばただでもらったりして、ぼくもパッケージの気に入ったものを集めたりしていました。

銀行の大き目のマッチや、喫茶店のマッチは楽しいデザインのものが多かったのです。

ライター買うのがもったいなくて、駅のキオスクで10円で買ったりもしました。


そのマッチも今やあちこちでは見なくなりました。

そのマッチに惹かれた彼はこれからいいコレクションを作ってゆかれるでしょう。
| アイアン系 | 18:17 | - | - | - | - |
渚のカセット
 201102121709000.jpg
アイアンラックです コロコロつき


本日はイッシーと家具の配達をしておりました。


現在は便利なもので、自動車のナビに住所を入力すると自動的に(もちろん運転は自分)目的地まで案内してくれます。

これは今となっては当たり前に等しいことですが、僕らの時代はちがうのです。

「チャーリーさん、ナビの無かった時代は大変でしたんですね」と助手席のイッシー専務。

「でもそれもまたイイですよね」

ともイッシーは言いました。


まったく同意見です。


事前に地図を見て予習して、当日きょろきょろ迷いながらの旅もまた一驚です。

道も覚えるし、景色は新鮮だし、ドライブが楽しかったですもん。


イッシーはこうも言いました。

「MD世代ですか?カセットテープですか?」

「もちろんカセットテープですよ。」

「好きな曲とか入れてたんですか?」

「カセットテープは46分が主流だったから選曲も大変でした。」

「どんな曲ですか?」

「シャカタクとかありましたねえ。」


バブル世代、この曲聴いて泣くなよ。


| アイアン系 | 21:03 | - | - | - | - |
転勤
 201011081815000.jpg
食卓にいかがでしょうか アイアン脚に無垢の天板です



昨日お越しのお客様は商社にお勤めのOLお二人さんでした。

お二人とも東海(山梨・静岡)ご出身で、大阪へは転勤で来られています。


ボクラが社会に出て勤めだしたころから考えますとズイブン事情も変わったようです。


基本的に会社が全国組織であると当然「転勤」はつきものです。

あるヒトは北海道で舌鼓をうち、あるヒトは博多で美味しいお酒を飲んだりしてそれぞれの地で楽しみを見つけたりします。

しかしそれは男性の世界の話だと思っていました。


今は女性にも転勤命令が出るんだ、と感心させられました。

当然のようにおっしゃるお客様を見て、ものすごく力強さを感じたのです。


女性社会進出とか言う時代が終わって、本当に社会の一員として立派に活躍されてるんだと痛感したのです。

感動した半面、こうなったら男性の立場がだんだん無くなってくるなと恐怖感さえ覚えたのです。


このブログをご愛読頂いている男性諸君、

頑張りましょう!!
| アイアン系 | 18:43 | - | - | - | - |
便乗型コレクター
 
アイアンのはしご、ディスプレイの台にベリーグー!



本日は滋賀県大津から母子のお客様がお見えになりました。

お嬢さんが大阪の学校に通っておられるので、一緒にお買い物だそうです。

先日も東京からお越しの女性がいらっしゃいましたが、この方も息子さんが大阪に転勤になったのをきっかけに大阪の雑貨屋めぐりを楽しみに来られているようです。


このように、古いモノ収集家の方がご家族の移動を利用(いい意味で)されて、現地で好きなお買い物を楽しむパターンがチラホラ見受けれます。


コレクターの方は色んなところで色んなモノを見たい、できればご自身のモノにしたい訳ですから、こうしたご家族の移動は絶好のチャンスといえます。

こうした「便乗コレクター」の方の9割9分が女性です。

中には男性(お父さん)もいらっしゃいますが、圧倒的に女性が多いです。


ご自身のお楽しみもありますが、やっぱりお子さんをご心配されてのことですよね。


ありがとう、おかあさん。
| アイアン系 | 17:35 | - | - | - | - |
ロハスでお会いしましょう
 
書類を立てて、台座がくるくる回ります



先日、閉店後の片づけで家具を運びながら中途半端にしまってたシャッターに頭をぶつけ、えらい音が鳴ったのにカッコ悪いからと素知らぬ顔で運び続け、家に帰って涙流しながら強打した頭をさすり、2日後までズキズキうずき、いままだ少し痛いのはボクです。

あまりの痛さに眠ったまま2度と起きてこないのではと、寝るのが少し怖かったです。


えーそれでは近づいてまいりましたイベントのお知らせです。

『第10回ロハスフェスタ』です。

4月24日・25日はもちろんお店も営業しておりますが、万博公園でも出店しております。

「なんか興味あるな」

「中崎に行く用事ないけど万博近いし行ってみよかな」

「おちょくりに行ったろうかな」

そんな人はぜひ遊びにいらしてください。

詳しくはホームページ(リンク)ご参照のほどを!

芝生の上で楽しいイベント、れっつらゴー!!


しかし、中崎本店も営業しております。

「ひまやし中崎でも行くか」

「万博行く用事ないけどgreen pepeすきやで」

「冷やかしに行ったろかな」

もうサイコー! お待ち申し上げまーす!!


ズキズキヘッド店長
| アイアン系 | 19:05 | - | - | - | - |
瞬間の記憶
 200908301749000.jpg
カン・缶・CAN! かわいいイラストです!!


8月最後の31日でしたが、多数のご来店本当にありがとうございました。

明日から9月、変わりゆく季節を楽しみながらがんばりましょう!(誰に言ってんだ?)


先日撮影した写真をご近所のおじさんに差し上げました。

喜んでいただいてましたが、

「うわー、歳いってんなー。」と一言感想。

どうやら写真は予想以上に現状を写し込むようです。


だから写真に写るの嫌い。とおっしゃる方もおられます。


でも他人さんは実際そこまで気にして見ていないようです。

逆に二度と戻らないその瞬間を写すことは素晴らしい事だと思います。


そういう意味ではデジカメもイイですがやっぱりフィルムカメラが好きであります。

失敗しても暗く映っても、後で見た時にその瞬間の空気だとか匂いだとか五感で感じるものが蘇るのが写真の良いところだと思います。

うまい下手はありません


季節もよくなってきますのでカメラ片手にふらっと出かけたくなります。
| アイアン系 | 19:12 | - | - | - | - |
スターウォーズ少年
 200908301748000.jpg
たのしいお庭をつくりましょ


夏休みも残すところ1日となってしまいました。

楽しい夏の予定を見事消化された方もおられれば、天候の悪さからぜんっぜん遊べなかった。とお嘆きの方もおられることでしょう。

ああ、終わっちゃった。

となにかさびしい気分になるのがこの時期であったりします。

いろいろな夏の思い出を思い出しながら美味しい秋の味覚の時期に突入しましょう!!


ところで昨夜TVで「スターウォーズ」を放映しておりましたが、この映画に関しては大変思い出深いものがあります。

小学校のころ第1作目を観ました。

それはそれは当時としてはすごいスケールの宇宙映画でしたので、松永少年はすごい感動を覚えたのを今でも忘れることができません。

以来、この作品の歴史がボクの映画の歴史であるといっても過言ではありません。

今のようにCGの技術の無い時代でしたので、手作りなのにあの迫力。


反対に今の子供はTVゲームやCGを駆使した映画を見すぎて、感動すらないのではないかと少し心配になったりします。



映画評論家   大和川 長冶

| アイアン系 | 18:40 | - | - | - | - |
ポンジュース40年の味
200906171708000.jpg
3段の引き出しになっております


連日暑い日が続きますが平日にも関わらずたくさんのお客様がお見えになります。

本当にありがとうございます。


お店に出勤する前、なにか飲みものでもとコンビニに入りましたがこれまた特別ほしいものもなく、お茶でも買うかと手をだすと、ポンジュースに目が行きました。

20歳のころ自動販売機でムショウに飲みたくなって買った100%オレンジジュースのことを思い出し、思わずポンジュースを購入しました。

すごくおいしかったです。

これがあったか!という感じでした。

ラベルには“40年の味”的なことが書いてあり、へーそんな歴史があるかと感心しました。

まさに同級生です。

思えば夏になるとよく飲んでいたんです。
小学生のころ旅行に行く自動車の中で飲んだことや、 車の免許を取って若狭湾に遊びに行く朝、友達と待ち合わせの場所で販売機で買って飲んだことや・・いろいろ思い出しました。

思わぬことで「初夏」を感じて「これがあったか!」となりました。


愛媛のみなさんありがとう。
| アイアン系 | 17:56 | - | - | - | - |
| 1/1PAGES |