CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
夏の終わりは
 
レコード500円〜・・・・というのをブログに載せましょうとイッシー専務が言った


まじめな話ですが、


暑いとは言え、
そろそろほんの少し、秋の気配を感じる瞬間が出て来ました。


夏の終わりが一番寂しい気持ちにさせるのでしょうか。

ガラにもなくセンチメンタルな感じになるのでしょうか。

ソコにグッと入ってくる音楽が沢山あります。


また偶然聞いた曲が今でも耳に残っていることもあります。

ボクの場合、なぜかマイケルのヒューマンネイチャーなのですが、中学生のころ実によくマイケルのレコードを聴いていたことが伺えます。


今日はそんな1曲を皆様に聴いて頂きたいのです。

ではまいりましょう。

| 楽器たち | 15:15 | - | - | - | - |
おねえちゃん
 
ピンポンパンポーン・・・・です、コレ



同じような境遇のヒトっていらっしゃるんですねえ。


全く違う姉妹の「いもうとさん」が、それぞれ違う日にお越しになりました。

まったく関係のない2組の姉妹に共通点があったのです。

それは”妹さんがすごくお姉さんのことを慕っている”ということでした。

「お姉ちゃんのこと、すっごい好きなんです。」

とおふたりともハッキリとおっしゃるのです。


ご自身よりもしっかりしていて頼りになる、カッコイイというお話でした。


兄弟・姉妹でも仲の悪いヒトもあれば、友達のように仲の良い人もいらっしゃいます。

ウチの母親もいまでも姉妹なかよくしております。


でも全体的に「おねえちゃん」は「いもうと」のことを見守ってる感があるようです。

いいことだ!
| 楽器たち | 18:36 | - | - | - | - |
| 1/1PAGES |