CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
アイドル談義あれこれ
120229_1429~001.jpg
木製で引き出しは自由に配置できます


車の運転時にはよくラジオを聞きますが、FMCOCOLOなんかはボクラの世代とちょっと先輩の世代にはイインじゃないでしょうか。

たまに「泣けてくる感」さえ味わえます。まあそれだけ歳食ったのでしょうか。

その中でも今日流れてきたのが「高見知佳さん」の「くちびるヌード」です。


そう。高見知佳さん。

歌も上手ですし、なにより健康的なはつらつとしたイメージがイイと思います。

当時のアイドルは、やっぱりテレビに出てくる【何か】を持っていたようにも思えます。

これも我々昭和の人間は感じるところでしょう!


文房具の下敷きは「たのきんトリオ」なのか「聖子」か「明菜」か!はたまた「百恵」か!

「甲斐ちえみ」か!

みんながTVの中のアイドルたちにひかれていったのです。


でも桐谷美鈴ちゃんもカワイイと思いまーす。


| 家具たち | 16:58 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
あの夏このヒト
120211_1905~001.jpg
いい学習机入りました!



落ち着いた年齢のゴクミを見てなんだか見入ってしまいました。

改めて自分も歳をとっていると感じた瞬間です。



「たけしくん はい」 ではじめて後藤久美子さんを拝見しました。

まさに国民的美少女でした。

その時ボクラはたしか高3で、北野たけし氏作品「たけしくん はい」の文庫本を読んでいました。

NHKのドラマで続編として放映されていたと思います。


このように、突然目の前に現れたもの(ヒト)が経年によって変わっていたりすると、改めて自分自身の経年齢にも気付かされてしまいます。


と同時にその時の印象深い風景や、一瞬の雰囲気・空気感が蘇り、妙になつかしくなったり、YOU TUBEで懐かしい音楽を探してしまったりします。

そういうヒト、意外と多いのではないでしょうか。

たしかその年の夏のNHKドラマでしたので、夏に松山に旅行に行ったことや、飛行機でジェネシスのインビジブルタッチを聞いてご機嫌だったことや、資生堂のサンオイルのCMなどが同時に思い出されるのです。


暑い夏でした。



| 家具たち | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ごらいてんのススメ
1328316411798.jpg
片肘 ストライプ2Pソファです


昨日は久々にお店に立ちました。

本来は現在金曜日は定休日を頂戴しているのですが、仕入れや他の用事の関係上、少しの時間ではありましたがOPENしておりました。


イッシー専務が今やお店の『顔』になっております昨今。

もはや可愛く陳列(?)された店内は大変にぎやかです。

週に一回は店に来ていますが、カウンターの中からの景色はまた違います。


彼女が日々コツコツとお店の中を手入れしてくれてるのでしょう。


とまあ手前味噌になりましたが、楽しい雑貨や洋服の充実など見ごたえのあるgreen pepeですので、ぜひ、

ぜひ、遊びに来てやってください。


ん?ボクに会いたい?


そんな奇特なヒトはいませんね。  トホホ・・・。



| 家具たち | 09:54 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
サラリーマンブルース
 
飾棚です。 モールガラスがホントにすばらしい!





この私にも企業で勤めていた時期がありました。

20代から30代にかけての事です。

ふとしたことで、その頃の同僚大西君と電話で話をしました。

いろいろサラリーマンは大変なようです。


街中を歩いているサラリーマンが皆同じに見えるかもしれませんが、

サラリーマンといっても十把一絡(じっぱひとから)げとして考えるのは早計です。


勤め人ではある程度の常識と理不尽に耐える事が必要で、それがストレスになったりするようです。



ボクラの同世代のサラリーマンはいったい日本に何人いるのでしょうか。

毎日理不尽なことに耐えて頑張っている大西君の話をきいて、ボクも頑張ろうと思いました。


ボクラは20年前はオッサンに見えた上司の年齢に近づいてきています。


昭和のサル軍団、まだまだ頑張りましょう!!
| 家具たち | 20:32 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
冷奴ブルース
 
カワイイハンガー


澤選手の外国人記者ヘのコメントを見て大変感動しました。

彼女をはじめとする『なでしこジャパン』はご自身たちの活躍で全国の人々を振り返らせたのだと思います。


昨夜、21日は地元同級生の友達の集まりがありますので、

酔った僕は冷奴をつまみながら「ええはなし聞かしたろ」と携帯電話にメモッていた「澤コメント」を読みました。

読み終えますと一同

「うーん、深いな。」

「ま、呑も。」

と、ヤッサンにとくとくとくとビールを注がれ、わーわー言いながらいつものように盛り上がり、


誰かの

「あ、12時すぎたで。」

の声に全員そそくさと代行タクシーに乗り込んで帰りました。



男42歳、幸せものであります。

| 家具たち | 02:09 | - | - | - | - |
俺たちの旅
 
組み立て棚 ベリーナイスな一品



と言うわけでして、今週は本日と明日お休みいただいております


先日ご来店いただきました、女性お二人はボクと同級生の方です。

とにかく時代時代の話をしては大変盛り上がりました。

小さい頃、お母さんが来客時に

「お客さんやから、ええ方のお茶出して!。」

ええ方のお茶!!


普段の生活はつつましく、来客時にはおもてなしの心。


コレがボクラが教わった昭和の心豊かな生活です!

すばらしい!!


その他たくさんのお話で楽しい時間を過ごさせていただきました。

この40年間どうやって過ごされてきたのか。

「普通ですよ。短大出て、就職して・・・・。」

そう。女性は短大行くヒトが多かった。


俺たちはまだ旅の途中です。



Convert »»  iPod - Blog - Gazo - iTunes - Bookmark - Twitter
Powered by TubeFire.com
| 家具たち | 21:04 | - | - | - | - |
友達のWA!
 
カリモク オットマンつきで驚きのプライス!



本日は「ものびと」にご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。

さらには

中崎本店に来られました皆様、本当に本当にありがとうございます。


昔サラリーマン時代に大変お世話になったM部長も本日「ものびと」にご来場いただきまして、久しぶりにお元気なお姿を拝見しました。

よくこのブログを見ていただいてるとのことで、これまた有難きことであります。

幸せそうなご家族の姿を拝見して、いいお父さんぶりが伺えました。

すこし立ち話をさせていただきましたが、相変わらずお好きなゴルフにも打ち込んでおられるようでした。


また、以前からこの業界でお世話になっております和歌山のひよこママ、マツイさん、ジョーくん(いずれも大先輩)にもお会いできて、大満足の一日であります。


いろんな方にお世話になっております(現在進行形)


まさにgreen pepeが繋ぐ人間の輪ですね。  ありがたい!


今週も来てくれるかな?  いいとも!!

| 家具たち | 23:24 | - | - | - | - |
わが国の雨風景いろいろ
 
カリモクソファ お値打ち品!


まずはお知らせ!

いよいよ6月26日(日)は『ものびと』が開催されます!

すごく楽しいお買い物が出来るイベントです。

ぜひご来店お待ちしておりまーす!!

PS。green pepe中崎本店も当然のことながら営業しております。こちらもご来店を心よりお待ち申し上げます。



と言うわけでして、憂鬱な雨が続きますなあ。

以前にも書きましたが、雨は個人的には大嫌いではないです。


時期的に大都会大阪でも市内のはずれだとか、大阪市以外の市町村では『田植え』の時期でもありますね。

震災を受けられた東北は米どころでもありますが、水田に雨のしずくが波紋を描く姿は日本の素敵な風景の一つだと思います。カエルもありですね。


また、かの有名な『広重東海道五十三次 46番宿 庄野』も大雨の中 家路を急いだり、宿へ急ぐ人々が素晴らしく表現されています。


雨は我々日本に住むものにとって切っても切れないモノなのです。


そういえば、若い頃ボクの後輩で、彼女に振られて大雨の中嵐山の駅で一晩泣いてた青春小僧もいましたなあ。

雨はドラマを作りもします。

ちなみに、その後輩は現在、奥さん・二人の子供のよきパパとして幸せな家庭を築いております。

チャンチャン。
| 家具たち | 09:55 | - | - | - | - |
和歌山ブルース
 
だんな、いいミズヤが入りましたよ


今週は14日(火)・17日(金)、おやすみ頂戴いたします。



 ♪ あいたい みたい すーがりーたいー

とは、和歌山ブルースの最初の部分ですが。


本日も遠路はるばる和歌山からお客様がお見えになりました。

楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。


ボクの大好きな和歌山も以前とは変わってきているようです。

ぶらくり丁商店街や、南海和歌山市駅前の商店街もすっかり様子が変わってしまったようです。


夏には白浜も交通の便が良くなってあちこちから大人気ですが、加太や磯ノ浦、片男波といった海水浴場も昔は人気のスポットでした。

新和歌浦は言わば関西の小熱海。


温泉旅館がたくさんあって、70年代80年代はにぎわったものでした。


温暖な気候からか、県民性もとっても和やかです。


みなさん、ぜひ和歌山へ遊びに行きましょう!!

| 家具たち | 22:55 | - | - | - | - |
へヴィーローテイション
 
ラウンド部分はプラですがひき違いはガラス製です



ボクも小学校のときに児童会会長に選ばれました。


そんな話はよしとして、時は1980年のことであります。

時代的には、山口百恵さんが三浦友和さんと結婚して芸能界を引退。

しかし、松田聖子さんはじめ80年代アイドルの幕開け時期でもありました。

たのきんトリオも金八先生からデビューしてます。一番ヒットした曲が「ダンシングオールナイト」です。


あれから31年。

日本のアイドルが随分かわったものだ、とお嘆きの40歳前後の皆さんもたくさん居られるでしょう。

なんてったってボクラは一番果敢な時期に80年代のスーパーアイドル時代をすごしたのですから。

平凡・明星は中学生のバイブル。

歌詞ブックを見ながら独りで歌を歌ったヒトも多いはず!


どなたがセンターポジションでも結構!!

元気な若いヒトに必死でついていくぜー!!

| 家具たち | 08:20 | - | - | - | - |
| 1/26PAGES | >>