CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
わたしのマンガ史
 PYREX.milky.jpg
パイレーツ・・・パイレックスだっちゅーの!



「すすめ!パイレーツ」は70年代〜80年代にかけて少年ジャンプで掲載された「江口寿史」先生の傑作です。

そのころ小学生だったボクは、実は少年チャンピオンを愛読しておりましたが、ジャンプは友人宅などで読んだりしていました。

チャンピオンでは「鴨川つばめ」先生の「マカロニほうれん荘」。これが昭和の傑作ではないかと思っております。


そんな小学生が1981年春に中学に入学します。

その後ジャンプでは「Drスランプ」「北斗の拳」などヒット作が次々生まれていきます。

なかでも

「ストップひばり君」などは傑作中の傑作と思っております。


現在は「バガボンド」しか読んでいまでんが


マンガはその当時の世相を反映していたり、ひょっとすると時代をリードしていたりするものだと思いますが、これは個人の感ずるところでありまして、何が正しいというものではありません。


しかしながら、なにがしかその人にとって影響力はあると思います。


夜、ごろんと寝ころんで読むマンガタイムはいいもんです。


| 台所用品たち | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
憧れのアメリカ
 
カワイイカゴ 大・中・小!!  大三元字一色ダブル役満!!



今でも振り向きます。

アメリカで大流行!!」

ヒューストンからやってきた!!(ゲイラカイトCMより)」


そう。僕らは小さい頃からアメリカにすごく憧れて育ちました。

様々なメディアやCMには必ず上記のようなコピーがついて回ったのです。


当時はアメリカのことを『外国』と称し、ヨーロッパやいろんな国のことも知らずに「外国」「ガイジン」などと呼んでいました。

いろんな国のことを知るようになったのは『なるほどザワールド』が大きかったでしょう。


先日お越しになった同年代のお客様とそんな話で盛り上がりました。

しかしそのとき、若いお客様も居られまして、昔はそんな風だったのですよとお話し、そんな気を惹くコピーはありますか?とたずねますと


全米が泣いた・・・・・・とかですかねえ」

今のヒトは表現豊かになるはずだ。



余談ですが、当時ゲイラカイトの糸が切れて飛んでったカイトを自転車で追いかけてた友達。

彼と今でも遊んでいます。






Convert »»  iPod - Blog - Gazo - iTunes - Bookmark - Twitter
Powered by TubeFire.com
| 台所用品たち | 11:05 | - | - | - | - |
マネーのまね
 
かわいいホーローグッズもたくさん



お金持ちのネタはTVでも視聴率がとれるそうです。


この世には想像を絶するお金持ちの方々がたくさん(思ったよりも)おられるのだなあと思いました。


本日お越しになった女性がこの辺(中崎町界隈)で住んでみたいとおっしゃったお話から、

とある大会社の社長さんが5000万くらいなら出してあげると言われたそうです。


・・・・・・・・・。


賃貸ではなく買うんかいな!


有る訳ないやん、そんな話。とおもったら、本当の話だそうです。


お粗末なボクの想像 ΑΑΔ海僚性、何してはるヒトでっか

お粗末なボクの想像◆ΑΑΔい筺△海僚性も大金持ちの娘さんでっか

ぐらいしか想像できませんでしたが、


飲食店で知り合った普通のおじさんがたまたま社長さんで、先日も海外に連れてってもらったとの事。

一番ボクそして世の男性諸君が期待してる様な関係ではないとの事。

そういうことを彼女はケロッと話します。



まだまだ世間知らずの自分がなんだか幼く感じました。

(42歳本紙記者)
| 台所用品たち | 16:06 | - | - | - | - |
1週間のご無沙汰です
 
銅製の茶瓶だよ


green pepeです。

長いことブログの書き込みがないといろんなウワサや怪情報が流れていないか不安になります。

「海外に逃亡してるらしいで」 とか

「中崎町の駅でウロウロしてるの見たで」とか。

はたまた 「サッカー日本代表の応援に行ってるらしいで」なども考えられます。


実際はいつもと違うパソコンから(いつものパソコンが壊れた)書き込みをするにあたり、IDやパスワードをすっかり忘れてしまったことにあります(昨日思い出しました)。

まことにバカバカしい事ですが本人は大真面目で、大変あせりました。


単純な物忘れが年齢を物語ります。

自宅で2階の部屋に上がって、「あれ?何しに来たっけ?」というやつです。


さあ、寒い日が続きますが皆様のご来店お待ち申し上げます。

| 台所用品たち | 17:44 | - | - | - | - |
それは禁煙なのか
 201010271757000.jpg
ノリタケ カップ&ソーサ 2客あります



たばこが値上がりしましてたくさんのヒトに影響を与えたと思います。

幸いボクは値上がり前にタバコをやめましたので(もうすぐ1年)関係のない話です。


となりのクリコのマスターもやめたのだと思っていました。

クリコ 「きのうお客さんにタバコもらって吸ってしまった。」

ペペ 「えー?やめたんちゃうの?意志弱いなあ。」

ク 「やめたんちゃうねん。タバコ買うのんやめてん。だからまだ買ってへんで。それにお客さんが『吸いますか?』と勧めてくれたもん断れるかいな。」

ぺ 「オレは君がやめようと続けようと何も言う権利も無いし、好きなようにしたらええやん。」

ク 「何べんも言うけど買うのやめたんやで。」

ぺ 「わかったって。しかも買うのんやめたけど吸うって、ただのセコイひとやんか。」


昔から大の負けず嫌いの彼は必死にボクに訴えるのです。


たしかに苦しい時期だと思います。


頑張れ!!
| 台所用品たち | 14:38 | - | - | - | - |
同級生
201009221809000.jpg
赤いカゴ 



毎月1回小学校からの同級生での「ディナー(飲み会)」が開催されます。

メンバーは全員で13人ですが仕事や住んでいる場所の関係などで全員は揃いません。

毎回持ち回りの幹事制ですので年に1回くらい幹事が回ってきます。


しかし毎月の会合におもろいネタは尽きることがありません。

昨日も涙を流しながら大笑いしました。

40過ぎたおっさんが笑いすぎて声が出ていない風景はこれまたオモロイのです。

実際はかなり酔っ払っておりますのでほとんど覚えてませんが、大爆笑した事だけ覚えております。


会社員・社長・公務員・百貨店員・職人さんなどみんな別々の人生だけど、集まった同級生に垣根はありません。

小学校の時泣かされた(泣かした)、溝におとした肉まんを食べた、等々昔の話もつぎつぎ出て来ます。



実はこの「会」はボクラの同級生で一足先に天国に行った友人を偲んで発足されました。

向こうで一緒に大笑いしてくれてると良いとおもいます。
| 台所用品たち | 18:11 | - | - | - | - |
値上がりまえの静けさ
 
折りたたみのテーブルとプラウェア



「たばこ1本すうの付き合ってよ。」

となりのクリコマスターがやってきます。外で吸う間、世間話をたのしみます。

「9月にはやめようと思ってんねん。」

と言ってました。


ボクはタバコをやめて半年以上が過ぎました。

なんとか吸わずにやってます。

3年間やめていたけどもまた吸いだした、という友人もいるので完璧な継続する自信はないもののいまのところ不自由はありません。

先日の釣りの合間にも欲しくはなりませんでした。


今回の値上げと不景気の追い風(向かい風?)から大きな決断を迫られている同世代のお父さん方、たいへんですな。


かの上岡龍太郎さんが「男がいったん始めたこと簡単にやめるもんやない」とおっしゃっていたのが耳に残っています。


あなたは吸わずに死ねるか?(内藤陳さんの名ゼリフ)
| 台所用品たち | 15:13 | - | - | - | - |
ドラゴンフルーツへの道
 
洗濯物のカゴとしてもいーんだ!


皆さんドラゴンフルーツなるフルーツをご存知でしょうか。

現在では沖縄県久米島で多く栽培されているということです。

ホクちゃんは久米島ご出身の好青年。

カメラマンでもあります。

彼はご実家に帰っておみやげにこのドラゴンフルーツを持ってきていただきました。

お父さんが丹精込めてつくられたこのドラゴンフルーツは、生育過程において、かなりの手間がかかるフルーツだと聞いております。

本州では極めて珍しいですから高価なもので、我々一般人はほとんどお目にかかることは少ないと思います。


というわけでそんな有り難い頂きモノを良く冷やして、明日にでも頂戴しようと思います。


このように、お客様に公私にわたりお世話になりながらご商売をさせて頂いていることに感謝の意を込めさせていただきまして、お礼の言葉とさせていただきます。


それでは・・・


いただきまーす!!

これっきゃないね!!  ↓ ↓

| 台所用品たち | 22:34 | - | - | - | - |
(バカな)男の時間
 
ホーロー大皿です  脚もついててフルーツ盛り合わせに最高!!


本日も不安定な天気にもかかわらず沢山のお客様がお見えになりました。

ありがとうございました。


お客様は本当に有り難い存在です。

ひとりでひもじい思いをしているであろう、と様々な差し入れを頂戴しているのです。

ハルちゃんはお茶とケーキを、チョサくんはアイスクリームを。

それぞれ頂いた有り難い差し入れに、ベロを出して目を輝かせ、しっぽを振りながら見つめる店主。

我が家の愛犬をも思わせるその現金さに我ながら自分が可愛くなってきます。


しかし何より楽しいのは、そうしてお集まりいただいた皆様との楽しい会話です。

特に男ばっかりが集まりますとそこはもう文字どおり、

「男の世界」

あーだこうだと楽しい会話が広がります。


今日は3人の現在ランキング1位の女性芸能人を語りました。

50代・40代・30代の男性はそれぞれ芸能人を発表し、理由もホザクのです。


バカバカしい会話がサイコーのヒトトキを飾ります。
| 台所用品たち | 23:42 | - | - | - | - |
太陽に飢えた夏
 
こんなテーブルもえじゃないか



梅雨があけますと暑い日が続くのであります。


我々40代にとってこの夏光線では様々な体験をしてまいりました。

10代、クラブ活動では「太陽が暑い」などとも考える暇も無く走り回っておりました。

中学3年の夏に山下達郎氏の「MELODIES」を聴いて自分のイメージの中の常夏にあこがれたような気がします。


20代前半はとにかく仕事以外は太陽を求めてはしゃぎまわっていたようにも思えます。

とくに前半はバブルの勢いが残っておりましたので高級リゾート地を目指したりもしました。


30代ではまだ体も元気に動きまして、しかし次第に太陽の日差しを避け、涼しいところで冷たいもんでもギュッと行きましょうや!的なことになってまいります。

そういえば余談ですが、ビールのTVCMも30代ぐらいのヒトがギューッとやってるのが一番おいしそうに見えます。


そして40代、一部の元気な方を除いてはほぼ全員日光を避け(特に女性にとっては大敵でしょうか)、ただ日陰とクーラーを求めてウロウロする始末。

クーラーガンガンに効いた部屋でビール飲んで、お腹出して寝てるお父さん!

それが普通のお父さんかもしれませんね。


みーんな昔は太陽の日差しに飢えてはしゃぎまわったのだ!!


さ、ビールビール。
| 台所用品たち | 18:38 | - | - | - | - |
| 1/4PAGES | >>